不動産の査定金額相場と実例

pixta_26150508_l

不動産の査定は複数社に依頼する

不動産の売却を検討している場合、まず一番気になるのが物件がいくらくらいで売れるのかですね。それを知るための確実な方法は、不動産業者に査定依頼をしてみることです。不動産の相場価格は決まっていますが、当然買い手がいれば高く売れる可能性があり、反対に買い手がいなければなかなか売れないということになります。その地域で購入を希望する顧客を持っている不動産会社と、持っていない不動産会社があったり、買取の方針や条件など、不動産会社によっては価格が変わってくるため査定額は各不動産会社によって差が出ます。ですから一社だけでなく、いくつかの会社に査定を依頼した方が賢明といえます。しかし、信頼できる不動産会社を決めて、その中から複数の社に査定を依頼するというのは事実、時間も労力も使うことになります。そんな時に便利なのが、一括査定サイトです。

一括査定サイトを使用すると・・

一括査定サイトは、査定したい物件の条件をその会社のサイトにあるフォームから入力すると、一度に複数の不動産会社から見積もり査定がもらえるというシステムです。その中から査定額の最も高い業者と交渉すれば、より高く不動産を売却することが出来ます。一括査定サイトは複数あるので、いくつかのサイトに申込み、より多くの不動産会社から査定をしてもらうこともできます。実際不動産の査定価格が1000万円も違ったということもあるようなので、面倒くさがらずに複数の一括査定サイトで査定してもらうことがよいといえます。しかも一括査定サイトの多くは信頼できる不動産会社だけを集めるように努力しているので、自分で不動産会社を探して悪徳業者に当たってしまうというリスクも減らすことができそうです。

一括査定サイトの使用方法

例えばマンションを売りたいという方が一括査定サイト「イエイ不動産」を利用するとこのような流れになります。
①サイトのトップページで依頼したい物件の住所を入力すると、次に査定項目を入力する画面に進みます。査定方法の選択や、査定したい物件について入力します。その後、物件の間取りや築年数など査定価格を大きく左右する項目を入力していきます。つづいて、査定の理由や売却希望価格の入力をし、それから個人情報入力の項目となります。最後に査定を依頼する希望の不動産会社にチェックを入れて、あとは査定価格を待つだけとなります。

不動産の査定価格は不動産会社によって大きく異なる場合もあるので、複数の会社に査定してもらうのが不動産売却の鉄則ともなっています。一括査定サイトはその点でとても便利です。