平屋建ての相場と査定額実例

pixta_22168298_l

平屋は生活がしやすくて人気があります。特に2LDKは価格もお手頃で、家を購入するといってもそんなに高くないハードルで自分の理想のお家を手に入れることが出来るかもしれません。

平屋が向いている方

平屋の2LDKといったらどんな方に向いているのでしょう。部屋数2部屋にリビングダイニングキッチンとなります。ですから夫婦二人のゆったりとした時間を過ごす間取りになっているかもしれません。まだ若い夫婦ですと、子供が何人生まれるか分かりませんし、最低でも客間を含めたら3部屋は惜しいですね。子育てもし終わってゆっくりと二人で過ごしたいという夫婦には最適な間取りといえます。2階がないので掃除のため、また洗濯物を干すために階段をせっせと上ることもないですし、年を重ねていっても会談でのけがという心配もいりません。家の管理という面でも平屋はとても効率よく、手間も省けます。

平屋建ての相場

もし2LDKの平屋を賃貸で済むとしたら、全国平均8万円の家賃です。ですから一年間100万円。10年済んだら1000万円ですね。平屋は建物自体は1000万円前後で建てることが出来るようです。平屋か2階建てに関わりなく家は築10年たつと価値がほどんどつかなくなります。家を売る際に付く値段は土地代といってもいいでしょう。平屋を売りたいと思っている方は一括査定サイトなどで物件を一度さてしてもらうとよいですね。平屋を新築で建てるのではなく中古を購入したいという方もいるかもしれません。中古でまだ比較的新しい物件は2LDKだと1000万円~2000万円で平均売られています。土地代の事を考えて新築を立てるより、中古物件がよいという方もいますし、中古のリフォーム済み物件は自分の好きなようにリフォームされていないので生活がしにくいという方もいます。ですがやはり、同じくらいの値段で購入できるなら新築を自分で建てたいと思う方が多いようです。

中古の平屋をリフォームする

平屋建て中古で購入しようと考えている場合、自分たちのオリジナルの家ではないので若干住みにくいということもあるかと思います。その時にはリフォームやリノベーションという方法もあります。家を丸ごと立てるよりコストは安いですし、リノベーションなら骨組みだけを残して、自分たちの生活のしやすいように内装を改造することもできます。築年数がたった平屋なら安く購入できますし、その浮いた分をリフォームにあてられます。モデルハウスやカタログなどを見ながら理想の家づくりをしてみてください。