スマイスター

pixta_25543785_l

スマイスターとは

スマイスターは株式会社シースタイルが運営しています。設立は2004年1月で、もう少しで14年目に入る老舗の一括査定サイトです。利用者は350万人を突破。多くのユーザーから支持されてきました。スマイスターは、不動産売却以外にも、不動産売買、任意売却、土地活用、賃貸管理、マンション管理、不動産投資、賃貸オフィス、リノベーション、不動産業界M&Aなど幅広いサービスを手掛けています。不動産査定は最大6社まで査定書を受け取ることが出来ます。料金は無料です。スマイスターの提携不動産会社はテレビCMなどで知られている有名大手不動産会社から、地域に密着した中小企業まで約800社以上があります。その中から選ぶことが出来るので選択肢も広がります。

スマイスターの特徴

①大手不動産会社と地元の不動産会社の提案が比較可能
スマイスターは全国の大手不動産会社、また各地域に適した不動産売却を得意とする業者、さらに積極的に不動産の売却活動を行っている会社など、あわせると800社以上が参画しています。そのため、全国の平均売却価格から地元の一般価格を知ることができ、そこから高い売却価格をつけてくれる不動産会社を選ぶことが出来ます。提携会社が少ないと、地域を入れても対応できる不動産会社が減り、選択の範囲が狭まってしまいます。その点でスマイスターは800社以上の提携会社があるので査定依頼する会社を選びやすいでしょう。

②不動産会社の質が良い
不動産業界でも不正や騙し合いなどがあり、残念ながら公明正大に運営しているところばかりではありません。中には悪徳業者もあり多くの被害が出ているのも事実です。自分で不動産会社を探すと情報不足で任せるには足りない会社を選んでしまうこともあります。マイスターは、不動産会社を直接訪問し、宅地建物取引業免許番号の確認、利用者への提案方法や、対応しているエリアと種別の聞き取りを行います。また第三機関による信用調査なども実施しているので、信頼できる不動産会社のみ紹介してもらえるという安心感があります。

③不動産売却が得意な地元の不動産会社を紹介
スマイスターは東京だけでなく、大阪や福岡にも支店を置いています。地域によっては不動産会社がなかなか見つからないというケースもありますが、スマイスターのスタッフが対応可能な会社をさがしてくれるという取り組みもあるようです。

老舗の一括査定サイトのスマイスターは実績と信頼があり、ユーザーの希望する不動産会社を紹介してくれると期待できるでしょう。